ワンちゃんたちの健康チェック

ワンちゃんとの暮らしの中で、飼い主にとって健康チェックは、毎日の課題となります。食欲や排泄物、目や口元、耳、鼻、毛並み、姿勢など、健康チェックを行う箇所は、様々な範囲に渡り観察さる必要があります。また、ワンちゃんが体を頻繁に掻くような仕草が多くみられるようであれば、ノミ、ダニや、湿疹や皮膚病の可能性もありますので、仕草への観察も大切なポイントであります。散歩の途中での排泄にも注意は必要です。血便や血尿があるような場合は、早急に病院で診察を行いましょう。また、極端に排尿の量が通常よりも少ないと感じたり、回数の増減も体調不良のサインであることが懸念されます。病気の予防として、歯磨きケアや、シャンプー、ブラッシングなどを定期的に行い、清潔に衛生面でのケアを行うことも飼い主としての役割の1つであります。また、日頃から体温測定を行い、ワンちゃんの平熱体温を知っておくことも、病気などの早期はっけんにつながります。犬用品として、動物用の直腸式の体温計を使用したりしますが、ワンちゃんたちの平熱は、人間の平熱とは異なり、通常は38度~39度前後であると言われています。個体差や、体温を測定した際の前後の活動状況などによっても、体温の上下がみられますので、そのような点の体温の上下は問題視する必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です